--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オワッタ・・・

2010年03月02日 20:09

北に行った時点で そうかもな!?とは 思ってましたが
オートキュィジーヌ号 終了しました(:_;)


「右前脚に腫れが目立っていたのでエコー検査を行ったところ、エコーの画像で腱の損傷を示す黒い影が広範囲に及んでおり、右前脚の浅屈腱部分に重度のダメージを負っていることがわかりました。競走馬として走ることは可能かもしれませんが、復帰するまでにはかなり長い時間がかかると思います」(空港担当者)「脚元に敏感なところがある馬なので、厩舎にいるときに何度もエコーを撮って確認していましたし、グリーンウッド でもしっかりチェックしてもらいました。500万下クラスでもいい勝負ができると思っていただけに、このような結果になってしまい非常に残念です。出資会員の方々には申し訳ない気持ちでいっぱいです」(平田師)右前球節部分に疲れが出やすい馬ですので重点的にチェックを行って慎重に調整してきましたが、残念ながら浅屈腱炎へとなってしまいました。今後、復帰に向けて治療回復に専念することも検討いたしましたが、再発する可能性が高いことから、平田調教師、牧場サイドとも慎重に協議をした結果、大変残念ではありますが、3日付で現役を断念することとなりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何とぞご理解賜りますようおねがい申し上げます。なお、本馬へ出資されています会員の方々へは、追って書面をもってご案内いたします。

キャロットクラブ公式HPより。



非常に残念です  わずか3戦の競争馬生活  も少し走る姿みたかったな~(/_;)

スポンサーサイト

祝 脱出成功!

2009年09月02日 19:28

スーパー未勝利を待たずして オートキュィジーヌ 名古屋競馬10Rグレープ賞 勝利!! 
セコイ感じはしますが 勝ちは勝ち 見事に未勝利脱出です(^-^)

予定通り!?(^_^;) イマイチなスタートから終始 追っ付け通し 早めに仕掛け 最後も
良い伸びを見せて 見事な勝利。
ナイス 騎乗 康太と言いたい(^◇^)
さすがは 阪神競馬場で会った 小学生の憧れのジョッキー 良い仕事してくれました。
キュイジーヌも良く頑張ってくれたと思います。
今回は地方でしたが 中央の500万下でも十分勝負出来る仔だと思います。
評判はイマイチなこの仔ですが 能力は秘めていると思います まだまだこれからです!


それにしても・・・・  先程気付いたんですが  「へ~地方でも 4,700,000円賞金有るんだ~
出資の足しになるな~」と 思ってもう一度出馬表を良く見たら・・・・
470,000円なんですね(>_<)
や・・安っつ!

まあ 贅沢は言いますまい この時期に勝てたことに感謝です(^-^)

良いね~

2009年08月07日 20:30

後が無いのに 体調面で不運続きのオートキュイジーヌですが 
何とか 栗東に帰ってこれそうです。



今のところ8日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。

(キャロットC公式HPより)



小倉の最終週位に 間に合うかな~

逢いたいな~♪


阪神に

2009年07月11日 17:03

中間 挫折も 出走にこぎつけたオートキュィジーヌですが 前走ほどの切れ味も披露出来ないままに7着 
追走に苦しんでいた様に見えましたし 坂も有りますからね・・・・
脚元が心配ですな(:_;)


明日は 親友のけんぢ氏の愛馬 ランザローテ号の現地応援に お供で行ってきます。
重賞初制覇も夢では無いのでは? あ メトロノースで重賞ゲットしてたのか(^_^;)
ランザローテ 未完の大器脱出の予感がします!

自分の愛馬の出走は無いので キャロ馬を中心に 最近お安く購入したデジイチの練習をして帰りたいと思います(^-^)
写真の腕を磨いて 愛馬撮影に生かせるように頑張って来ます(^-^)

遅れて来たルーキー!

2009年06月11日 18:11

来週から2歳新馬戦が始まろうと言うこの時期に、ようやく 我がオートキュイジーヌちゃんが
13日 中京2Rにてデビューを迎えます。
この世代はいろいろあって この仔しか出資してないので このデビュー戦を心待ちにしてました
一時は もうデビュー出来ないのではないかと思っていましたので 出走できるだけでもありがたいです(^-^)
入厩当初は 調教でろくなタイムも出せて無かったので 「こりゃダメだ」と諦めてましたが
ここにきて なんか 動きも良くなって来てるみたいなので 勝ち負けとなると う~ん!?て 感じですが そこそこ楽しませてくれるのではないかと楽しみにしています。

がんばれ! キュィジーヌ!!



10日は栗東坂路で追い切りました(54秒5-39秒7-25秒6-12秒5)。「追い切りに跨りました。調教はあまり走らないと聞いていたので、併せた相手がスタートからスッと先行した時は、離されてしまうのではないかと心配になりましたが、仕掛けたら思った以上の反応を見せてくれて、楽に先着できました。乗り手の指示に素直で、ものすごく乗りやすい馬です。初めての競馬なのでそのあたりの不安はありますが、普段から落ち着きもありますし大丈夫でしょう。初戦からはどうかわかりませんが、いいものを持っているのでレースが楽しみです」(荻野琢騎手)13日の中京競馬(3歳未勝利・ダ1000m)に荻野琢騎手で出走いたします。

キャロットクラブ公式HPより






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。